乳がんnaviトップ > 乳がんかなって思ったら?乳がんを早期発見するには


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

乳がんを早期発見するには

乳がんは早期発見をすることが、完治させることへの一番の近道です。
乳がんを始めとして、がんというのは若ければ若いほど進行が早いので、とにかく早期発見をすることはとても重要です。ではどのようにすれば、いち早く乳がんに気がつくことが出来るのでしょうか。

日々のチェックが大切

まず、毎日の習慣にしたいのが、体を洗うときなどに胸の状態を確認することです。
特に分かりやすい変化は、小石のような硬い感触があったりグミのような感触があるしこりです。
もちろん、しこりがあったからと言って、それが乳がんに直結するわけではありません。

その他の症状は自分では分かりにくい

しこりだけが乳がんの症状ではありません。でも、細かな症状と言うのはやはり自分では判断出来ないでしょう。
ですから、乳房がいつもの状態と違ったり、違和感を感じるのが続くようであれば、やはり医師の診察を受けるのが理想です。

乳がんというのは、はっきりとした痛みがある病気ではないのです。
そのため発見が遅れてしまうのですが、遅れてしまうと乳房を切除しなくてはいけなくなってしまうこともあります。
だから、生理の周期とは関係なく、乳房の状態に違和感を感じるならば早めに専門医で診てもらうようにすることが早期発見への近道です。

スポンサードリンク

乳がんを早期発見するにはは以下のカテゴリに属しています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ


当サイトについて

Copyright(c) 乳がんnavi All rights reserved .