乳がんnaviトップ > 乳がんかなって思ったら?乳がん検診費用の目安


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

乳がん検診費用の目安

40歳以上なら無料で検診が受けられます

乳がん検診を受けようとするとき、自治体にもよりますがおおよそ40歳以上であれば補助され無料で行うことができます。それ以前の年代の女性で乳がん検診を受けようとする場合には、自費で行うことになります。

会社などで行われる集団検診であれば無料のことが多いのですが、要検査となると別途費用が発生するようになっています。一般的な病院で乳がんの専門検査を受ける場合、5000円〜15000円程度でできます。検診は婦人科ではなく乳がんを専門に診察している「乳腺外科」で行います。

乳がんの検査内容について

検査内容として行われるのは視診と触診、マンモグラフィによる1方向、2方向(内外斜位方向)といったものが代表的ですが、検査内容の組み合わせによって料金に幅が出てくるようです。
しかし、マンモグラフィによる乳がん検診が視診や触診だけの検査に比べて3倍以上もの発見率を残していることから、最低でもマンモグラフィを使った検査を受けるようにするべきでしょう。

検診は利用者の声も参考に

マンモグラフィ検査は、一度経験したことのある人ならわかりますが非常に痛みを伴います。
そのため、多くの乳がん検診を受け持つ施設ではマンモグラフィ検査の内容についての口コミなどをホームページに掲載していたりします。

乳がん検診を受ける場所を選ぶときには、検査内容だけでなく方法や利用者の声などを集めて総合的に判断するようにするとよいでしょう。あまり価格の安さだけで判断せず、どこまで詳しく検査するかで選ぶようにしてください。

スポンサードリンク

乳がん検診費用の目安は以下のカテゴリに属しています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ


当サイトについて

Copyright(c) 乳がんnavi All rights reserved .